米子市の外壁塗装・外構工事

外構工事

ホーム > 外構工事

外構工事について

外構工事について

外構工事では防犯性を上げたり、プライバシーを保護したりする工事が行えます。
お庭や門まわりにフェンスを設置し、防犯とプライバシーの両面を強化することも可能です。
ユニベーションが提供している「バイナルフェンス」はオリジナルのデザインも承っておりますので、美観の向上をお望みの方にもお勧めできます。

お客様の住まいとお庭に合わせてフェンスのデザインが変えられるため、お客様から大変ご好評をいただいております。
また、環境面や安全面、施工面についても扱いやすい強化樹脂を使用しておりますので、施工時の美しい状態を保つことができます。

バイナルフェンスについて

バイナルフェンスについて

バイナルフェンスとは、海外で企画・開発された強化樹脂を使用したフェンスのことです。
木製のフェンスは朽ちてしまったり、金属のフェンスは錆びてしまったりするデメリットがあります。
その問題を解決するために開発されたのがバイナルフェンスであり、強化樹脂であれば朽ちたり錆びたりするようなことはありません。
また、軽量で施工性にも優れており、施工後に特別なメンテナンスを行う必要もありません。
そのため、バイナルフェンスなら「デザイン」「メンテナンス」「コスト」の問題がまとめて解決できるのです。

特長

バイナルフェンスの最大の特長・・・それは、機能性やデザイン性、コストパフォーマンスにあり

バイナルフェンスの特長は、強化樹脂(PVC)製の素材のため、非常に耐久性が優れていることです。
主に錆び・腐り・塩害などに強く、変色するようなことはほとんどありません。また、塗装を行う必要がないのでメンテナンスが容易で、手間やコストを省くことができます。
ユニベーションが扱うバイナルフェンスは、国際基準化機構(ISO)で定められた基準値をクリアした商品で、アメリカやオーストラリアなど世界各国で採用されています。そのため、機能性やデザイン性、コストパフォーマンスを気にされている方にお勧めの商品です。

バイナルフェンスには、このようなメリットとデメリットがあります。

メリット
  • 錆びたり朽ちたりしない
  • 手間がかからない
  • 豊富なデザインがある
  • 汚れを簡単に落とせる
デメリット
  • 扱っている業者が少ない
  • カラーバリエーションが白しかない

バイナルフェンスは、一般的な汚れであれば水拭きだけでも簡単に落とせます。そのため、メンテナンスにかかる負担はほとんど無いと言っても過言ではありません。
一方、デメリットは取り扱い業者が少ないことと、通常のフェンスよりも値段が高いことです。
しかし、値段の方はメンテナンス費や維持費などを考慮すると、コストパフォーマンスが悪いわけではありません。故に、バイナルフェンスはほとんどデメリットのない商品となります。

ご依頼いただく際の参考に...ユニベーション施工例をご紹介
お問い合わせはこちら
Information

株式会社 ユニベーション
〒683-0852
鳥取県米子市河崎2754 米子市にある「株式会社 ユニベーション」では外壁塗装や外構工事をメインにリフォームなども請け負っております。徹底した打ち合わせとお客様が納得できるような様々なプランのご提案もしておりますので、一度お気軽にお問い合わせください。

0859-30-2597
OPEN  8:00 - 17:00CLOSE  Sunday
  • instagram
  • ters